Profile

ヒグチユウコ
画家・絵本作家。東京を中心に定期的に作品を発表。近作は『ヒグチユウコ画集 CIRCUS』(グラフィック社)。ほかにも、『せかいいちのねこ』『ギュスターヴくん』(白泉社)、『ヒグチユウコ作品集』『BABEL Higuchi Yuko Artworks』(グラフィック社)など、多数の著書を出版。現在国内の美術館にて巡回展(ヒグチユウコ展 CIRCUS)が開催中。2019年より自身の画廊兼ショップ『ボリス雑貨店』を展開している。

Higuchi Yuko

Higuchi Yuko is a professional painter who lives in Japan.

She has collaborated with various companies such as GUCCI.

She has recently published books, including “Higuchi Yuko Artworks The First“, “Higuchi Yuko Artworks The CIRCUS“, “BABEL Higuchi Yuko Artworks“,” Sekai ichi no Neko(You are the one)“,”Gustave-kun“.

She has her own shop/gallery called “Boris Zakkaten” nearby Omotesando station in Tokyo. And now her traveling exhibition called “THE CIRCUS(https://higuchiyuko-circus.jp/)” is going around Japan.

News
ボリス文庫第一弾「かえるのほん」発売中
ボリス文庫第一弾「かえるのほん」発売中
ボリス文庫とは通常の出版商業ベースでは成り立たないものの、ヒグチ自身のセンスとこだわりで自費出版するために創設したブランドシリーズです。

その第一弾はヒグチ自身の著である「かえるのほん」です。文字のない絵本で編集・デザインは名久井直子氏です。現在三刷目のバージョンがボリス雑貨店にて発売中です。

以下の「詳細はこちら」リンク先にてご確認ください。
ボリス文庫第一弾「かえるのほん」発売中
詳細はこちら
映画「マティアス&マキシム」にコラボアートを提供
映画「マティアス&マキシム」にコラボアートを提供
今回描き下ろされたシーンは、グザヴィエ・ドラン監督自らセレクトし、「このシーンを描いてほしい」とオーダーしたこだわりショットとのことです。

9月25日ロードショー、映画については以下の「詳細はこちら」リンク先にてご確認ください。
映画「マティアス&マキシム」にコラボアートを提供
詳細はこちら
看板マグネット発売
看板マグネット発売
ヒグチユウコのガチャ第三段は看板マグネットです。

冷蔵庫など、磁石でくっつけることができます。また内蔵電池で看板にライトが灯ります。

商品はボリス雑貨店にて販売しています。

以下の「詳細はこちら」リンク先にてご確認ください。
看板マグネット発売
詳細はこちら
筑摩書房「森の文学館」に表紙画を提供
筑摩書房「森の文学館」に表紙画を提供
森に関する文学のアンソロジー「森の文学館」に表紙画を提供しました。

ボリス雑貨店でご購入の場合は非売品ポストカード付き(カードの絵柄はランダム)です。

以下の「詳細はこちら」リンク先にてご確認ください。
筑摩書房「森の文学館」に表紙画を提供
詳細はこちら
サーカス展、刈谷市美術館にて開催されました。
サーカス展、刈谷市美術館にて開催されました。
令和2年6月2日(火曜)から7月11日(土曜)まで開催されていました。

※コロナの影響範囲が図りかねるため、一時期告知を控えておりましたが今後も状況を注視しつつリアルタイムでの告知を再開したいと思います。
サーカス展、刈谷市美術館にて開催されました。
詳細はこちら
ホルベインコラボ2020、発売。
ホルベインコラボ2020、発売。
ホルベイン様とのコラボ商品が今年も発売されます。クロッキーブックやマスキングテープなどの定番品のほか、角缶やロールふせん等多種多様な商品ラインナップとなっています。

販売商品や販売店舗については以下の「詳細はこちら」リンク先にてご確認ください。
ホルベインコラボ2020、発売。
詳細はこちら
GUCCIとのコラボレーション(チルドレンズコレクション)、ヒグチユウコ空想の世界
GUCCIとのコラボレーション(チルドレンズコレクション)、ヒグチユウコ空想の世界
Gucciとコラボレーションしたチルドレンズコレクションが2020年4月8日から発売されています。

グッチとのコラボレーションは2018年春夏チルドレンズコレクション以来3度目となります。

以下の「詳細はこちら」リンク先にてご確認ください。


GUCCIとのコラボレーション(チルドレンズコレクション)、ヒグチユウコ空想の世界
詳細はこちら
サーカス展、高知県立文学館にて開催されました。
サーカス展、高知県立文学館にて開催されました。
高知県立文学館にて2020.02.01 - 2020.03.29の期間で開催されました。

※コロナの影響範囲が図りかねるため、一時期告知を控えておりましたが今後も状況を注視しつつリアルタイムでの告知を再開したいと思います。
サーカス展、高知県立文学館にて開催されました。
詳細はこちら
アリアスター監督作品「ミッドサマー」にアートポスターで企画で参加。
アリアスター監督作品「ミッドサマー」にアートポスターで企画で参加。
「ヘレディタリー 継承」のアリ・アスター監督作品「ミッドサマー」の公開を記念して、ヒグチが本作のアートワークを手掛けたデザイナーの大島依提亜氏とともに日本限定のアートポスター企画に参加しました。こちらは後日、日本国内で数量限定で販売され、また米国内のA24公式サイトにてスクリーンプリント版が数量限定で販売されました(どちらも現在は売切れ)。

ボリス雑貨店では、ミッドサマー UHD+Blu-ray豪華版3枚組(スチールブック仕様・初回生産限定版)の予約販売が行われており、購入特典として「ヒグチユウコアートビジュアル大判(B5)カード」がヒグチユウコ直筆サイン入りでついてきます。2020年9月9日に発売予定です。

詳細は以下「詳細はこちら」のリンク先からご確認ください。
アリアスター監督作品「ミッドサマー」にアートポスターで企画で参加。
詳細はこちら
サーカス展、三島市の佐野美術館で11月9日より開幕!
サーカス展、三島市の佐野美術館で11月9日より開幕!
サーカス展が静岡県三島市にある、佐野美術館で開催されます。
開催期間は令和元年11月9日(土)~令和元年12月22日(日)で、休館日は木曜日です。

以下、開催概要。

前売券販売所(11月8日まで):一般・大学生750円  小・中・高校生400円
■セブン-イレブン/チケットぴあ各店(Pコード:769-917)
■ファミリーマート各店(CNプレイガイド[Famiポート]にて直接ご購入ください)

当日割引券発売所(展覧会会期中):各1割引
■伊豆箱根鉄道駿豆線有人駅
■セブン-イレブン/チケットぴあ各店(Pコード:769-917)
■ファミリーマート各店(CNプレイガイド[Famiポート]にて直接ご購入ください)

※各施設の休業日にご注意ください。


通常料金 一般・大学生1,000円 小・中・高校生500円
※土曜日は小中学生無料
※15名以上の団体は各2割引
開館時間 10:00~17:00(入館の受付は16:30まで)
休 館 日 木曜日

サーカス展、三島市の佐野美術館で11月9日より開幕!
詳細はこちら
ラブレター(スリーブケース入り小型詩画集)発売中。
ラブレター(スリーブケース入り小型詩画集)発売中。
ヒグチの新作は詩画集のようなA6サイズの小さな絵本です。

少女、猫、たまご、うさぎ、夢…。魅惑的で感情豊かな32枚の絵とことば。
スリーブケース入りの美しい装丁で、贈り物にもぴったりです。

ボリス雑貨店でのご予約の場合、特典として「ラブレター」用オリジナルラッピング資材を
同梱されます。お友達へのプレゼントなどにご利用ください。

以下の「詳細はこちら」リンク先にてご確認ください。
ラブレター(スリーブケース入り小型詩画集)発売中。
詳細はこちら
モスバーガーコラボ第二弾!(冷凍モスチキン対応可能)
モスバーガーコラボ第二弾!(冷凍モスチキン対応可能)
ヒグチユウコ×モスバーガー第2弾登場です。
第2弾は、ヒグチユウコデザインのマグネットクリップと紙バッグが、ヒグチユウコオリジナルデザイン箱入りの「モスチキンパック(5本入り)」や「バラエティパック」とセットになったスペシャルパックです。
期間限定、数量限定、店舗限定とのことです。

また、チキンパックについては冷凍モスチキンでも対応できるとのことです。パックに脂汚れをつけたくない!という方はぜひご検討ください(念の為対応可能か店舗にご確認の上、お買い求めください)。

対象店舗は以下のリンクにて。
https://www.mos.jp/img/cp/higuchiyukoset/pdf/shoplist20191031.pdf
モスバーガーコラボ第二弾!(冷凍モスチキン対応可能)
詳細はこちら
Books and Title
Contact
ご依頼・お問い合わせは以下からお願いいたします。
後日担当者よりご連絡差し上げます。
現在、個人の方からのオーダーは承っておりません。
出版物の販売・予約に関する質問は書店・出版社へ直接お願いします。
(ヒグチのほうでは分かりかねます)。
企業・出版社からの依頼も納期が近いものは難しいことを
予めご了承ください。English is also OK for inquiries.
お名前(Name)*
メールアドレス(Email)*
お問い合わせ内容(Inquiry details)*